【取材受けました】UDトーク出展 耳の日の集い

3月3日松山市総合福祉センター(松山市若草町8-2)にて開催された「耳の日の集い」にて佐川印刷はコミュケーション支援・会話の見える化アプリ「UDトーク」の展示・紹介を行いました。

今年で四回目の参加です。


今回は、体験スタンプラリーの1ブースとして、UDトークの操作を実際に触っていただきました。


この日は、テレビの取材が入り、あいテレビさんや南海放送さんが撮影に来られていました。


南海放送さんのニュースより。

耳の日の集いに参加される方は、難聴や高齢の方、聴覚障がいの方、そのご家族、関係団体の方がほとんどです。UDトークは、聴覚障がいを持つ方が使うのではなく、サポートする周囲の方々が使うツールです。健常者の方、一般の方にUDトークを多く知ってほしい。

体験されると、みなさん認識のスピードと便利さに驚かれます。そして殆どの方が、UDトークをご存じでありません。地方ではまだまだ周知不足です。これからも頑張って行きます。

下記を当日配布しました。

佐川印刷は、「UDトーク」を企業・行政・公共機関に有料の

法人プランとして導入して頂くよう提案をしています

筆談に、公共の場に、受付に

だれでもすぐに使えるように

 

UDトークは、個人の利用は無料です。

UDトークを使って頂き、便利だと思ったらお友達にすすめてください。その声が大きくなれば。。。!

 

関係機関や自治体に予算を取ってもらえるよう提案を続けています。一人でも多くの方に使って欲しいです。