· 

補助金用のWEB制作見積で困ったときは

補助金・助成金の申請にて 「販促費」としてWEBサイトを計画する企業様が多くいらっしゃいます。

申請するために、WEBサイトの制作にかかる概算金額を出さなくてはいけないと思いますが、WEBサイトの見積を業者に依頼する場合、要望を伝えても、結構金額差があるのではと思います。ここでは適正な金額を知るために大切な「WEBサイトの見積に必要な最低限の項目」を上げておきます。

ホームページの見積を依頼する前に

  • 今、ホームページを持っているか。
  • 今のホームページを作り替えるか、今のものとは別に新しく作るか
  • のせるべきページがいくつあるか挙げてみる。通常、TOPページ、会社概要、アクセス、サービス内容、お問い合わせ。採用をいれることも多い。会社案内や商品パンフなど紹介するものがあれば提示する(情報を連携させる必要がある)
  • ネット販売を考えているか
  • 自分で更新したいか。記事を投稿したいか、サイト全体を触りたいか。
  • いつ公開したいか。補助金申請するならば、いつが事業報告書提出の期限か。
  • 参考にしたいホームページはあるか。(ボリュームの参考になる)
  • 好きなホームページはあるか(デザインの参考になる)
  • ホームページを作ることにより、何を期待するか(求人応募、問い合わせ電話、企業検索に表示、来店など、売上げ業績アップの手前のゴール)
  • 補助金申請にあたり、いくらまでホームページに経費をかけられるか(業者に伝える必要はないが、販促方法の比率を考えておく)

申請は「WEBサイト制作初期費用」ですが、初年度保守にてプロモーションとしてSNS販促やネット広告を入れることもあります。参考になれば幸いです。

 

※便宜上 用語として「WEBサイト」、見積検討用として「ホームページ」の表記にしていますが同じことです。

※画像は全てイメージです

WEB制作・リニューアルのご相談は佐川印刷クロスメディア事業部へ

https://webehime.sakawa.jp/

個別無料相談会随時受付中

https://webehime.sakawa.jp/seminor/

JimdoCafe 松山 月一回定期開催 ジンドゥーで効果的な情報発信を 

https://cafe-matsuyama.jimdo.com/

ネットで申込→回答 無料サイト診断受付中

https://www.website-reform.com/

動画制作とWEB制作 オールインワンでおまかせください

https://dogaehime.sakawa.jp/