補助金を使ったWEB制作、ホームページリニューアルについて

補助金を使ったWEB制作、ホームページリニューアルについて

国や団体、地方自治体には、多くの補助金制度、助成金制度が設けられており、申請取得された事業主様もいらっしゃると思います。

「補助金を申請したいので見積が欲しい」「ホームページを新しく作り替えるのでリニューアルにどのくらいかかるか知りたい」「補助金をつかってホームページを作りたい」こうしたお問い合わせを毎年多く頂きます。

ホームページにはコストがかかります。デザイン会社・WEB制作会社に依頼すると、要望・仕様に応じてそれなりの金額がかかります。公開後のランニング費用も考えなくてはいけません。「ホームページつくるのにどのくらいかかるの?」は、お客様の中で最も多い質問ですが、そこには「初期制作」と「保守運用」の2種類あります。原則補助金が適用されるのは初期制作です。制作に初年度保守を含められる場合もあります。ホームページは公開して効果がでるものでなく、更新をしながら長く運用していくものなので、作った後の長期計画・試算が必要です。

できるだけ安くホームページをつくりたい、というお考えもあるでしょう。しかし、企業の課題を考え、目標を達成するために、現状使っている広告宣伝費がいくらか、費用対効果はどの程度か、ホームページを活用してどのくらい売上げを出し、どの程度利益を出したいか。企業の課題・目的に向き合い、どこまでなら投資できる、ここまでだったら費用を出してもいい、という試算が必要です。補助金を申請された企業様は事業計画を出されていると思いますが、事業報告・完了後は自身でWEBの運用計画を立てる必要があります。

当社にてホームページ制作・リニューアルのご相談・御見積承ります。お気軽にご相談下さい。


WEBから申込可能!弊社の無料サイト診断をぜひご活用下さい。無料ホームページ診断 WEBにお悩みの企業担当者様へ - 無料サイト診断 Webリフォーム

https://www.website-reform.com/