· 

無料ホームページ制作CMS 10選(有料版との違いも))

無料で作れるホームページCMSをまとめました。wordpressなどサーバ設置が必要なCMSは除き、WEB上で新規登録・開設できるもの、無料と有料で明確にプランが分かれているもの(無料お試しなどのステップ制でないもの)を選びました。

無料と有料の基本的な考え方

無料には必ず有料版(オプション)があり、無料の場合は、条件として機能制限・ページ数制限・広告掲載などがあります。無料プランの多くはあとで有料版にアップグレードできます。操作に慣れてくれば、無料版に物足りなくなってくるかも知れません。機能の拡充やアクセス対策・オリジナルドメイン(企業独自のアドレス)などから有料版を都度ポップアップなどで取得をすすめられるケースもあります。しかし、投稿される内容が見る人に必要とされており、わかりやすく表現されていて、定期的に継続して更新していけば、無料版でもアクセスは上がっていくと思います。より効率的に効果をだすためのプランを有料と考えると良いと思います。


無料プランでホームページを作ったあとに考えること

自身のつたえたいことを定期的に継続して発信していき、その情報を検索で効果的にヒットさせるためにはホームページが必要です。SNSでは、それは時間が経つにつれて、古い情報として流されていきます。

ホームページがないことは、現代の情報社会では多くの場面でデメリットになります。まずは無料CMSで開設してみましょう。無料版で作ったのちに、有料版・サポートが必要であるとすれば、初期設定や操作方法ではなく(それは多くの場合ヘルプページで解決できます)、公開後の運用面・プロモーションにあると思います。


jimdoでホームページ制作
ネット広告・SEO対策