· 

CMS+ネット広告+SEOの組み合わせが最強な理由

アクセスアップのベストプラクティスは 継続(+改善)です。

ネット広告は、アクセスの母数を増やすための下地です。SEOは、検索順位を上げるためのチューニングです。

ふたつの対策の上に、記事の継続投稿があります。

お店でPOPをつくり、チラシやポスターを作って宣伝をし、売上げに基づいて売り場を毎日改善していくリアル店舗と、全く同じです。

 

少額でよいからネット広告を行い、広告結果とアクセスを確認し、検索順位を調べ、ホームページを毎日チェックして、一文字でもこうした方がいいと思ったことは更新していく。伝えたいことがあればブログに投稿する。

これを実現するには、WEBで更新がすぐにできるCMSを使い、ページに厚みをつけていくことです。

 

ブログは外部サービスではなく、ホームページ内ブログを推奨します。ブログを1ページ作れば、それだけHP内のページが増え、HPは厚みを持ちます。

CMS+SEO+広告がうまく組み合わさったとき、WEBの改善効果が見られてくると思います。